お手当講座 免疫力を上げる胃・脾臓・膵臓編(2022/9/3)

体の真ん中に位置する胃・脾臓・膵臓。東洋医学では「土」の臓器に分類されています。
「土」の臓器は、後天の精(氣)を司る、つまり体調や免疫力をコントロールしています。胃については知っていても、脾臓・膵臓については理解されていない事が多いですね。東洋医学では、この脾臓・膵臓こそが、体調管理にとても大切な役割をしていると考えられています。
また、国民病と言われる糖尿病も膵臓の病気です。
夏の終わりには「土の臓器」が弱くなるため、しっかりケアして免疫力を上げていきましょう!
講座では、東洋医学・西洋医学の観点か病について学び、マクロビオティック・アロマ・経絡からケアする方法をお伝えします。
イキイキと人生を楽しむために、マクロビオティックは力強い味方になります。

-こんな方にオススメ-
〇家族に糖尿病患者がいる
〇風邪をひきやすい
〇口内炎ができやすい
〇体調を崩すと長びく
〇甘い物がやめられない

●日時 9月3日 土曜日 10:00-12:30


●料金 5,500円(税込)


●持ち物 筆記用具

★ZOOM受講可能です。


\ お申し込みはLINEからどうぞ! /

よかったらシェアしてね!
目次